2005年11月28日

着信アリ 第7話:蘇る復讐の母子霊〜暴かれた11年前の完全犯罪!

斎藤(田山涼成)が自殺し、いよいよ追いつめられる秋野校長(山下真司)。ついに秋野の娘・智佳(星野奈津子)にも死の予告電話が。数々の幻想に苛まされる秋野。

一方「特命ウォッチ」編集部では警察を動かすために捜索に乗り出す。
西村(工藤俊作)に詰め寄る山下(津田寛治)、何だか臭う西村先生。由美(菊川怜)は松下さやか(佐藤千亜妃)が実は榊さやかとであるということを突き止める。

秋野に自首を勧める仙堂(石黒賢)。徐々に仙堂がこの事件に関わる理由が見え隠れするようになってきました。

さやかに捕われた智佳を救うために秋野が呼び出される。いよいよ遭難事故の真実が明らかに。銃と取り出す仙堂だが、さやかの力によってそれを奪われ、秋野の手に。自らの手で智佳を撃ってしまう秋野…
果たしてノロいをかけているのは本当にさやかなんでしょうか…

放送日 11月25日(金)23:15〜24:10
平均視聴率 7.8%
posted by yu-go at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005.10月クール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。