2016年02月23日

HK/変態仮面の続編映画が公開予定

映画『HK/変態仮面』の続編『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』が2016年5月14日に公開されます。

『HK/変態仮面』は、あんど慶周氏の漫画『究極!!変態仮面』が原作で、頭にパンツを被ると正義の味方「変態仮面」に変身する高校生・狂介の活躍を描いた2013年公開の作品です。続編では、世界中からパンツが消えるというニュースがメディアで報道される中、変態仮面の前に現れた最強の敵との戦いや、大学生になった愛子と狂介の心が次第にすれ違っていく様が描かれていまう。

前作からレベルアップした「地獄のタイトロープ」や前作にはない「変態秘技 苦悶蜘蛛地獄」といった必殺技も登場とのこと。

主人公・狂介役の鈴木亮平さん、ヒロイン・愛子役の清水富美加さんをはじめ、ムロツヨシさん、安田顕さん、片瀬那奈さん、池田成志さんら前作の出演者が再び集結。新キャストとして愛子を傷つける狂介に憎しみを募らせる同級生・真琴正役の柳楽優弥さんや、水崎綾女さん、皆川猿時さん、新井浩文さん、やべきょうすけさんが出演します。

監督は前作に引き続き福田雄一氏。撮影は2015年8月に都内や関東近郊、静岡などで行なわれました。

今回の発表とあわせて特報が公開、変態仮面の衣装に身を包んだ狂介の姿や、眼鏡をかけた正の様子などが確認できます。

鈴木さんは役作りについて「今回はとにかく筋肉量を増やし、身体全体を大きくしました。現場で、専属のトレーニングパートナーについてもらい、筋トレ用テントも用意していただき、そこで撮影の合間にトレーニングをして、万全の態勢で撮影に臨みました。福田監督から『社交ダンスを習っておいてくれ』と言われたので、個人的に一ヶ月間レッスンを受け、ルンバの動きをアクションに取り入れました」と明かしています

ラベル:変態仮面
posted by yu-go at 12:44| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。